Office用デザインテンプレートで簡単にチラシを作ろう!

チラシ作りが出来なくてもデザイン会社に頼まず自分でつくる方法

チラシ作りが出来ずいつもデザイン会社に頼んでいるという方もいると思いますが、コストがかかるため「オープニングセールや年末セールなど大きなイベントでしか販促用のチラシや紙媒体を作っていない」なんてことはありませんか。本当はもっと告知したいことが沢山あるはずです。
そんな時に役立つデザインの知識やソフト、センスがなくても簡単にチラシが作れる方法をご紹介いたします。

チラシやDMのデザイン作成はデザイン用のソフトがないと作れないと思われがちですが、実は普段お使いのWordやExcel等のOfficeファイルでもご注文いただけます。

商品によってはOfficeファイルではご注文いただけないものもありますが、実際にベストプリントでは多くのお客様がOfficeファイルでご注文されています。

「でも、WordやExcelじゃ、文章ばかりの会社の資料とか名刺程度しか作れないでしょ?」と言われてしまいそうですが、Officeファイルでも十分デザイン性の高いチラシやポスターを作る事ができるんです。

無料デザインテンプレートに簡単デザイン制作

今回は無料で使えるチラシやポスターのデザインテンプレートをご紹介いたします。
デザインテンプレートを使えば、デザインが既に出来上がったデータにイベントタイトルや商品名などの内容を書き込むだけで、簡単に印刷用データを作ることが出来ます。

■マイクロソフトさんの「テンプレート」
https://templates.office.com/?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP&fromAR=1

チラシやカードなど様々なテンプレートがあり、あとはタイトルや日付などの内容を修正するだけで印刷用データが作れます。
ここの便利なところは、Office系のソフトを持っていなくても、「Office Online」でそのまま編集できるんです。「Office Online」はオンラインでOfficeファイルを編集できるんです。しかも無料!とってもありがたいですね。
デザインはシンプルな物が多く、どんな用途でも使いやすいと思います。

もっとこったデザインにしたいという方は「楽しもう Office ライフ」がおすすめ!

■マイクロソフトさんの「楽しもう Office ライフ」
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/template/business.aspx

こちらもマイクロソフトさんのサイトでビジネスや季節のイベントなど用途に合わせて様々なデザインが用意されており、きっとお気に入りのデザインが見つかります。

ベストプリントではWordやExcel等のOfficeファイルでご入稿いただいた場合、変換手数料と追加営業日がかかりますのが、OfficeファイルをPDF形式に書き出してご入稿いただくことで変換手数料と追加営業日もかかりません。
OfficeファイルをPDF形式へ書き出した「オフィスPDF」でのご入稿はいくつか注意点がございますので、「オフィスデータ入稿注意事項」をご確認ください。
Officeソフトでデータをお作りいただくと、どうしてもパソコンで見たデザインと印刷物の仕上がりの色味が多少異なってしまいます。そのため大きなイベントなどの印刷物は今まで通りデザインを依頼して、普段の販促に使う紙媒体は自分で作成するなど使い分けてご利用いただくことをおすすめします。

WordやExcelを使ってもっと手軽にもっと気軽にチラシやポスターを作ってみましょう!